ドラゴン桜 全巻セット 大人買い

ドラゴン桜全巻セット価格ランキング!

ドラゴン桜の全巻セット価格比較表です。(10年6月25日現在)。

比較表のうち、大人買い.jpと漫画全巻ドットコムの場合は新品購入価格になります。

価格は市場の状況に応じて、また、新刊の発売に合わせて、臨機応変に変更されています。当サイト掲載価格が固定の価格ではありませんので、最新の価格については、各サイトにてご確認ください。

ドラゴン桜 全巻セット

8,250

ドラゴン桜 全巻セット

8,280

ドラゴン桜 全巻セット

8,805

ドラゴン桜 全巻セット(新品)

11,340

ドラゴン桜 全巻セット

11,340

ドラゴン桜概要

「ドラゴン桜」ですが、これは作者が三田紀房です。2003〜2007年まで
雑誌モーニングで連載されていた漫画です。単行本は全部で21巻あります。
ストーリーは元暴走族という変わった経歴を持つ弁護士、桜木健二が落ちこぼれ、
しかも経営破たん寸前、といわれる私立龍山高等学校をあらゆる方法で立ち直らせていく、
というストーリーです。原作ではいろいろな受験テクニック、勉強法などが紹介されており、
受験生にとっては漫画を読んでいるつもりでも、勉強になっているかも?!
さて、この桜木健二は父親が友人に負わされた借金を苦に自殺する、
というつらい過去を持ちわせています。このことが原因で桜木健二の
人生が大きく狂ってしまいます。しかし、性格は明け透け、裏がない性格です。
しかも冷静で的確な判断ができるので、どうやって勉強をすれば効率よく覚えられるか、
というのを常に考えており、しかも道理が通っています。桜木健二はどうすれば
経営状態が良くなるか、それを考えた結果、進学率を上げる、という結論に達します。
やはり“東大”合格者をたくさん輩出するために特進クラスを開設します。
そこには表向きには教師として復帰が難しい、わけありの教師たちを呼び寄せるのです。
しかも勉強法が考えつかないようなものばかりなのです。これで学校の経営が良くなり、
なおかつ落ちこぼれ生徒はいなくなるのでしょうか??



ドラマにもなった漫画『ドラゴン桜』の全巻セットを激安で買えるショップを厳選して掲載しています。新品も中古本も買えます!

リンク集

-PR-
家に居ながらお金が稼げる!在宅の仕事なら文章買取netがおすすめです。募集は断続的ですので、継続してチェックしましょう。